それ以上でも以下でもない

ブログ主がちょっと変

約束のネバーランド 感想 ネタバレ注意

おじさんが唯一の健康な大人として、エマを背負って避難施設に帰り、他の人員は3週間かけて安全な道をルーカスの先導で帰ります。

エマの傷は失血死の危険はあるものの、動かせる事はできるもの、と修正されました。

 

レイの人物像が修正されました。1部の締めもレイでした。1部ではノーマンが先導者、エマが表主人公、レイが裏主人公でした。2部も同じですが、レイが裏主人公から抜けて二人主人公になりそうな勢いです。

 

ノーマンの居場所もアダムと万年筆の情報を繋げてわかりました。

3部はノーマン奪還戦でしょうか。

 

地下都市の秘密は自爆によって守られました。地下施設の自爆装置は万年筆不要でしたが、こちらは必要な不便な作りだったのはいざとなったら人間世界側で自爆させる事ができる為?

 

抜け道とは、壊れた、壊した?換気扇でした。ダクトを伝って外に出られますが見張りがいました。

レイ達が入る時は上手く目をかいくぐって入ったらしいです。

 

おじさんは不眠不休で24時間位で地下施設に帰りそう。

生のブルーベリー

食べてから、実は洗ってたべるものだったと気づきました。。

おいしかったです(^_^;)

大きさが手頃で甘味にばらつきがあるところがまた良いです。
f:id:morihirohate:20180716163616j:image

f:id:morihirohate:20180716164058j:image

 

バッタを倒しにアフリカへ

f:id:morihirohate:20180716151507j:image

 


f:id:morihirohate:20180716150841j:image

 

今時の研究者は大変なのです

研究者の日常をわかりやすく、面白く紹介してくれています。彼が一般的かどうかわかりませんが、すごい体力気力です。

一番すごいのは途中で飽きない事です。

それが研究者の一番の才能かと感じました。

研究者になるのは職業運動選手になるよりももっと大変な事かもしれません。

 

プリンスアイスワールド

三菱電機さんありがとうございます

 

f:id:morihirohate:20180716101307j:image

 

プリンス組はどこまでいくのでしょうか?

今年もまた上達していました!

やはり良いです。

最高の温泉ショーです。

町田さんがトリでした。大変な振付のボレロでしたが、町田さんらしいです

 

プリンス組に大分贔屓筋ができていました。

これも嬉しいです。

 

プリンスは毎年外せません

フィギュアスケートTV 三笠宮杯


f:id:morihirohate:20180716100316j:image

f:id:morihirohate:20180716100311j:image

 

吉田小河原組です

コーチの一人がキャシー・リードさんです

規定の試合前に練習していたのを間近で見られましたが、本当に小さな二人です(^_^)
f:id:morihirohate:20180716100308j:image

f:id:morihirohate:20180716100604j:image