それ以上でも以下でもない

ブログ主がちょっと変

旧文部省

エレベータの階数表示がおしゃれです

なにかアナログな情報の伝達方法をとっているのではと思うととても萌えます
f:id:morihirohate:20170513145331j:image

 

むかしの網入り型ガラス

職人さんが手で編んでいたようです
f:id:morihirohate:20170513145338j:image

 

古い外壁タイルになにか番号が振られていました
f:id:morihirohate:20170513145343j:image

 

大臣室の床が寄木細工です

他の部分の意匠も落ち着いたデザインかつ豪華でした
f:id:morihirohate:20170513145349j:image

 

スプリンクラーの苦労です
f:id:morihirohate:20170513145359j:image

 

中庭から
f:id:morihirohate:20170513145412j:image

 

中庭から

タイルの色違いの場所に歴史を感じます
f:id:morihirohate:20170513145422j:image

 

廻り階段を見上げると堅気ながら少しだけ崩した感じな曲線が楽しめます
f:id:morihirohate:20170513145430j:image

 

玄関から正面階段

きっと往時と同じデザインなのでしょう
f:id:morihirohate:20170513145439j:image

 

ガムテープの正体は要補修箇所のマーキングのようでした
f:id:morihirohate:20170513145446j:image

 

古いタイルと新しめのタイル
f:id:morihirohate:20170513145454j:image

 

おまけの江戸城あとです

将来目の前に新幹線が通ることになるそうですので

新幹線の窓からこの建物を楽しむことができるようになるようです
f:id:morihirohate:20170513145503j:image